投稿者「manabumap」のアーカイブ

ホンダジェット

Pocket

ホンダ(HONDA)の小型ジェット機が売れているようです。

「2017年の納入機数が、小型ジェット機部門(定員10人未満)で米セスナの競合機を抜き、初めて世界トップとなった。」というニュースを聞き、数百台売れたんだろうな~と思ったら、43機。

まー、自動車とは違いますからね。買う人も限られていますし。

HondaJetのカタログ価格は約5億円。×43機ということは、売り上げ200億円ちょっと。

ホンダ本体に比べたら微々たるものですが、企業イメージとしては大きなものがありますよね。

最近はHondaJetのコマーシャルが目につきますが、あのCMで、ホンダがジェット機作っているってわかってもらえるかな?


 

大川大間

Pocket

「大川大間」ってお茶の名前です。

フジテレビのホンマでっかTVで「2017年明石家さんまが買って良かった物ベスト10」というコーナーで、第4位だったのが静岡緑茶の大川大間。

高い標高でじっくり育てた茶葉で、宣伝文句に「最近お茶の味が薄くなったとお嘆きのあなたにこそ飲んでいただきたい一品です。
」とあるように、重厚で深みのある味わいの煎茶のようです。

明石家さんまが、世田谷の高級スーパーの緑茶コーナーの商品を全部試して残ったのが「大川大間」だったそうです。


 

だんぼっち

Pocket

日テレの「ウチのガヤがすみません!」という番組で、簡易防音室の「だんぼっち」という商品が紹介されていました。

税込み59,800円とお高いですが、それほど防音でもないような気がしましたよね。

アマゾンでも販売されていますが、口コミレビューでは賛否両論。

使う用途によって満足度が違うようです。


 

PODDI

Pocket

poddi(ポッディー)という10分でお米が炊ける炊飯器がカンブリア宮殿で紹介されていました。

10分で炊くのには、ソフトスチーム加工された米を使わねばなりませんが、白米、玄米、もち玄米、炊き込みごはんなどがあり、炊き込みご飯は、鯛・梅・たらこの各フリーズドライと一緒に炊きこみます。

1食90円ほどになるようですね。

米卸し最大手の「神明」という会社が開発した「10分ごはん」のための炊飯器とお米で、神明は無添加レトルトご飯にも定評があり、味に妥協しないお米屋さんということです。

直販はあるのですが、楽天、アマゾンにも無く、ヤフーショッピングのイオン九州うまいものYahoo!店だけにありました。


 

ニッポン行きたい人応援団

Pocket

テレビ東京の「世界!ニッポン行きたい人応援団」という番組がいいんですよね。

毎回ちょっと泣けます。

とくに、子どもの回は特別に泣けます。

日本が大好きで日本に来たことがない外国人の方を日本に招待して、日本人にふれてもらい、日本をもっともっと好きになってもらって世界各地に帰っていった人は、現地で日本文化を広めるとともに、日本の味方を増やしてくれる。

外務省や政府がスポンサーになってもらいたいくらいの番組だと思います。